iPadではかどるTOEIC勉強法:iPad×Kindle Unlimitedでお得に勉強

ガジェット
スポンサーリンク

iPadって使いだすと、どんどん便利さを実感しますね

Kindleは利用している方も多いと思いますが、

今回はKindle Unlimitedを活用したTOEICの勉強について紹介します

スポンサーリンク

TOEIC受検申込→対策検討

英語学習は音読を中心に進めていますが、今回TOEICの受検申込をしてみました

関連記事:やり直し英語:Duo3.0と音読パッケージで英語力を上げよう!

関連記事:【TOEIC対策】 PART5トレーニングでも「音読」はおすすめ!

スコア化することで、勉強のモチベーションを高めるのが目的です

TOEICの勉強をどうやってするか考えてみました

読書やノートなど、ブログもですが、iPadが今の私のメインのデバイスになっています

Duo3.0も本とkindleを併用してiPadで勉強しています

TOEIC対策本というのは世の中にすごい数あるかと思いますが

Kindle Unlimitedの中でTOEIC対策できないか検索してみました

iPadでTOEIC対策できるか


Kindle UnlimitedにはTOEIC対策本も検索すると出てきますね

その中で私はガッツリTOEIC対策色が出ているこちらを選びました

・TOEIC 直前の技術


選んだ理由は以下です

・TOEICの問題の解き方を勉強したかった

・TOEIC対策は短期間で済ませたい

・レビュー高評価

あくまでメインの学習は別にあるので、TOEIC学習には効率を求めています

Kindle Unlimitedとは

Kindle Unlimitedはほんとに重宝しています

月額980円で、和書12万冊、洋書120万冊が読み放題というサービス(2020年現在)

読み放題なので普段読まないような本も気軽に試し読みできたりする優れもの

キャンペーンも頻繁に実施しているので、登録していない方はぜひお試しください

いろいろな雑誌も読み放題対象なので、月に何冊か雑誌を買うようならそれだけで元が取れちゃいますね

今現在、書籍はほぼKindleで購入していることもあり、

一括管理でき、かつ保管スペースが不要ということで読書はほぼiPadです

iPadで勉強するための準備

iPadは読書だけではなく、勉強での使用も向いています

その方法を簡単に紹介します(あくまで個人の利用を想定していますので注意)

なにはともあれApple pencilは準備しましょう


まずは、書き込みをしたいページ、読み直したいページをスクリーンショットします

そのままでは画像ファイルですので、「Adobe Scan」というアプリを使用してPDF化します

その過程で文字を認識させることで、文字検索もできるようにします

Adobe ScanからGood Note5にコピーすることで準備完了

これで自由に書き込みやマーカーが可能になりました

拡大して一部分だけ見えるように、勉強したり

きれいにマーカーを引いてみたり、自由です(個人的にはきれいな直線でマーカーを引けるのがうれしい)

まとめ

・iPadとKindle Unlimitedで効率のよいTOEIC対策が可能

・使用するアプリは、Adobe Scan、Good Note 5

・Apple pencilは絶対準備しよう

iPadで効率の良い対策ができますが、できれば公式問題集はやっておくことをおすすめします


コメント

  1. […] […]

  2. […] 関連記事:iPadではかどるTOEIC勉強法:iPad×Kindle Unlimitedでお得に勉強 […]

タイトルとURLをコピーしました