【DIY初心者でも簡単】車のヘッドライトをウレタンクリアでピカピカにして若返らそう!

black and silver car engine
Photo by cottonbro on Pexels.com
スポンサーリンク

こんにちは、でぇいです!今回は車ネタです。

DIYでいきましょう!

スポンサーリンク

車を古く見せている原因は?

photo of corroded vintage white and red sedan on brown grass
Photo by Mark Vegera on Pexels.com

車が古く見える多くの場合、ヘッドライトに輝きがないことが多いです

カー用品店には対策グッズが多く販売されているので

比較的、手を出しやすい補修箇所ですね

今回は、ウレタンクリアで補修してみました

準備

・耐水ペーパー(番手は諸説ありますが、私は320、800、1000を使用)

・ウレタンクリア

・シリコンオフ

ヘッドライトを外す

今回は、デリカD5のヘッドライトの補修をしていきます

まずはフロントグリルを外していきますが、

上部の4つのピン、下部の2つのピンで固定されいますので外していきます。

下部は内張はがし等を使いながらこじって外しましょう

ヘッドライトは、まずカプラーを3つ外します(写真はわかりにくい2つを表示)

4つのねじ(上部2、サイド1、下部1)で固定されていますので外していきます。

下部のねじは目視しずらいので触りながら確認してください

耐水ペーパーで黄ばみを落とす

耐水ペーパーで研ぐと、黄色いとぎ汁が出てきます

これが出なくなるまで研いでいきます

ある程度研げてきたら、番手を変えてならしていきます

この状態だと白いヘッドライトになっていると思います

(私はとても心配になりましたが、シリコンオフをかけると輝くヘッドライトに見えます、、、)

ウレタンクリアをふく

ウレタンクリアを吹く前に、

シリコンオフで脱脂しましょう

ウレタンクリアの吹き方はとしては、

1回目は薄く、2回目、3回目からは徐々に厚くしていくのがいいようです

吹いたら10分あけます

私は5回吹きました

んー、ちょっと失敗?

作業完了後

作業完了後の写真です

結構きれいになったんじゃないでしょうか

取り付けてみるとこんな感じです

after

かなり印象が違いますよね

before

まとめ

画像の通り、ウレタンクリアでヘッドライトを補修することで

見た目が数年分若返りました。

かなり満足度の高い補修ですし、実際の作業も難しさはないですね。

ウレタンクリアの吹き方については、WEB上に諸説ありますが、

個人的には、吹いた後にかなりなじんでくるので、

難易度は低いかなと思います。

失敗しても修正が利くので、ぜひお試しください。

関連記事:コイン洗車は時間・コスト面からもおすすめ!お出かけ前後で利用してみよう!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました