社会人のための「やり直し英語で準備すべき参考書と使い方」5選+1【2021年版】

book page 英語
Photo by Skitterphoto on Pexels.com
スポンサーリンク

こんにちは!でぇいです!

社会人で英語をやり直したいと思っている方は多い思います

昔と比べると、今は参考書が溢れていて、少し調べると色々な情報が出てきます

文法、単語、読解、リスニング、、、、それぞれ何を準備したら?と思いますよね

今回は、私が英語をやり直すときに用意した参考書、テキストと、使い方について紹介します

スポンサーリンク

準備すべき参考書はこれ!

実をいうと過去にかなりの数の参考書を買いました

実際に使ってみて、個人的にやり直し英語のために必要だと思うもの厳選して紹介します

使い方などは後ほど

英文法

一億人の英文法

単語

英単語

Duo3.0

速読速聴・英単語 Basic 2400

長文・リスニング

速読速聴・英単語 Core1900

ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル)

リスニング準備

英語耳

まずは英文法

headphones near smartphone and cappuccino on cafe table
Photo by Maria Orlova on Pexels.com

文法はできればやり直したほうがよいと思います

私は最初にとにかく英文をたくさん読めば英語力が上がるはずと思い文法をうろ覚えのまま勉強を進めましたが効率が悪かったです

やはり文法重要で、体系的に英文を理解するためにもう一度勉強し直したほうがいいと思います

とはいえ、一からやる必要はないと思いますし、学校の授業のように文法を勉強していると眠くなります、、、

おすすめするのは『一億人の英文法』です

最初に手にした時は、重くて分厚いので、ひるんでしまうかもしれません

ですが、使い方としては、まず一周読んでみるという感じです

感覚的に文法を説明してくれていますので、読み進めやすく、かつ、わかりやすいと思います

受験の英語を勉強するわけではないですので机に向かう必要もありません

ですが、一周読む前と後では今後の英語の理解に大きく差が出てくると思いますので、ぜひ一周よんでみてください

やっぱり単語は重要

two books beside two chalks
Photo by Pixabay on Pexels.com

単語学習は地道に勉強するイメージがあるので、できればやりたくないですよね

英語学習について調べていると、『単語はやらなくていい、英文を読んでいるうちに覚える』と説明されていることも少なくありません

私も『単語だけを覚える』というのはあまりおすすめしません

単語だけ覚えようとする学習方法は効率悪くありませんか?

しかも社会人になって単語テストがあるわけじゃないですよね

とは言っても、単語を知らずに英文は読めないので必要な単語がまとまっている単語帳は学習すべきだと思います

あまりに単語を知らないとそもそも読めません

おすすめなのは、Duo3.0ですね

少しレベルが高いと感じた方は、速読速聴・英単語 Basic 2400がいいと思います

中学校レベルの単語帳ですが、単語を羅列しているわけではないので、平易な文章を読みながら勉強できます

ふたつとも使い方について記事にしていますのでよろしければ読んで見てください

関連記事:【まとめ】Duo3.0のおすすめの使い方とアプリを紹介するよ!

関連記事:【やり直し英語】速読速聴英単語Basic2400で音読をはじめよう!日常英会話に使える表現も豊富!

長文とリスニングは楽しく学習したい

athlete showing back flip in air in town
Photo by Mary Taylor on Pexels.com

リスニングに関して言うと、単語学習でかなり耳は慣れてくると思いますが、長い文章が読めたり聴けたりしないといけませんね

長文とリスニングでは、速読速聴・英単語 Core1900ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル)をおすすめします

速読速聴英単語coreは、単語で紹介したbasicのレベルアップ版ですので、単語にカテゴライズでも良いかと思いますが、読み物としてレベルが高いので長文にカテゴライズしました

Basic2400と比べるとかなりレベルが高いので、Duo3.0で語彙レベルを上げてから取り組むことをおすすめします

ENGLISH JOURNALは、毎回色々ならテーマで記事が書かれており、楽しみながら勉強できます

個人的には、英語は楽しみながら勉強したいので、ENGLISH JOURNALがおすすめですね

Core1900は修行したい方向けですね

リスニングの準備には英語耳

リスニングの学習をはじめる準備として、英語耳をやってみるのもおすすめです

自分で発音できないと聴き取ることも難しいですので、発音に自信のない方はやってみる価値はあると思います

この英語耳もレビューをみるとかなり高評価です

実際私もおすすめです

この英語耳もですが、トレーニングという感じで進めます

何より自分の発音のレベルが上がっていくのを実感できるので楽しく勉強できると思います

アウトプットできる場所も絶対必要

photo of professor teahcing his student
Photo by Vanessa Garcia on Pexels.com

英語はコミュニケーションするためのものですよね

テキストでの学習と並行で、できたらアウトプットもしたいですね

今はオンライン英会話で手軽に英会話を学べます

どのオンライン英会話も無料体験ができますので、一度体験してみるのをおすすめします

関連記事:【解説/体験】オンライン英会話 EF English Liveは英会話初心者におすすめできるか?

はじめてオンライン英会話した時は、全然話せないと思いますが、気にせずまずは体験して、言葉が出てこないやきもきを体験しましょう

まとめ

書店やAmazonで、英語の参考書を探すと、あまりの数の多さにびっくりします

参考書で迷っている方はぜひ参考にしてみてください

紹介した参考書の勉強方法や便利なアプリなども紹介していますので、ぜひ読んでみてください

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


英会話ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました